ヤマハ PAS Kiss mini un PA20KXL 助かってます!

ヤマハ
PAS Kiss mini un PA20KXL

 

現在5歳と2歳のママです。昨年、平坦地から山間部にお引越しをすることになりました。それまでは簡易の子供用前カゴを大人用の自転車に装着していましたが、下の子も大きくなり、前に乗せなければ見動きが取れなくなり、前後左右どこを見ても坂道な新天地用に思い切って、電動自転車を購入することにしました。

 

以前から電動自転車を乗りこなしているママにとても憧れを抱いており、前のタイヤがなるべく小さくスタイリッシュな自転車を探していました。

 

色んな自転車屋さんでまたがってみたり、少し走らせてもらったりしながら、結果的にヤマハのパスキスにしました。なぜ選んだのかといわれると、やはり大手であることと、あとは見た目です。たくさん色があり選ぶこともできたからです。パスキスはタイヤがとてもしっかりしていて、購入したあとに気づきましたが安定力がかなりあります。

 

 

現在購入して1年が過ぎようとしていますが、坂道だらけのこの街で私は子供二人を連れて颯爽と駆け抜けています。乗り心地、こぎ心地もとても良いです。坂道を登るときは坂道モードの3段階から選び、こぐスピードの調節部分も3段階あるので、どんなに急な坂道でも坂道モードの最高とスピード調節の最高を選ぶとスイスイ進むことができます。13キロと18キロの子供を乗せるだけでも大変ですが、私は余裕綽々です。本当に満足していますし、気に入ってます。ブレーキもしっかりしていて、坂道は登るのも大変ですが、下るのも実は大変でブレーキはとても重要です。毎日山の上にある幼稚園に子供を送っていくのですが、帰りの坂道はブレーキをきつく握ってやっと安全に下りることのできるぐらいの坂です。その際もしっかり役目を果たしてくれます。

 

今は二人を乗せなければいけないですが、数年すると前カゴの椅子を取り外し、ただのカゴにすることもできるそうで、未来を考えた仕組みであることにも感動しました。雨の日は既存の雨よけカバーを装着すれば子供たちも濡れずに済みます。

 

 

気に入ってない点があるとすれば、重さですね。今住んでいる街は道が狭く、これからたくさんの工事が進められるそうです。なので人とすれ違う際に一旦自転車から降りて、当たらないようにすれ違わなければならないこともしばしばあります。その際、バランスを崩すと倒れてしまいそうになります。もちろん子供を載せているからなのですが、降りたときにヒヤッとすることは何度かありました。平坦地ならロックをかければよいのですかま、ガタガタの山道なのでできない場合もあります。ここはこれからも気をつけていかないといけないなといつも思っています。

 

あとは空気の抜け方かなと思いますが、何せとんでもない山道を毎日登り降りしてるので、このくらいは仕方がないのかなと思います。充電の回数です。これも乗り方によってかなり違ってくると思いますが、現在片道10分を山道を一日、2往復。週のほとんどを走っています。それで週2回ほどの充電のペースです。今のところ急に止まってしまったりという経験はありませんが、購入の際に充電は残り10%になってから充電することで、充電自体の寿命も伸びるよと言われ、今のところ10%を守っていますが、やはりヒヤヒヤします。もう少し充電が持てばいいなと思っていますが、こちらについてと強いて言えばといったところです。

 

 

 

全体的に満足していますし、パスキスのおかげで本当にストレスなく日常生活を送っています。走ってる姿が街の鏡にうつる際は、頑張ってるな私!と思いながらスタイリッシュに駆け抜けます。

 

今住んでいる場所は子供でも電動自転車を使います。次に購入する際も是非ヤマハの電動自転車にしたいなと思っています。